20170424

厄除けツーリング

ワシは無神論者でも無けりゃ、無宗教ってワケでも無いのですけど、あまり宗教的な風習なんかには興味を持って無いのですけど、中部地方に住む古くからの同級生がわざわざ薬王寺まで前厄払いがてらツーリングに来るというので、ノっかってみたん。

で、事前にインカムという文明の利器が送られてきていたので、ツーリング前にヘルメットに装着。

詳しい仕組みはサッパリなんだけど、コレがあればツーリング中にハンドサインや路肩に停車するまでもなく意思の疎通が図れるという優れもの。
動作確認がてら、出発前にiPhoneからBluetooth経由でYouTubeを聞いてみたんだけど、超イイなコレ。

でも、こんなので音楽や深夜ラジオ聞きながらバイク走らせてたら、ただでさえ排気音が五月蠅いバイクなのに、パトカーや白バイのサイレンに気づけなくて、大事に発展しそうな気すらするわ。

そんなこんなでツーリング当日。
待ち合わせ場所に着くと颯爽と友人着。

ちなみに、友人が乗ってるのは、時代を変えたと言っても過言ではないZZ-R1100(D型)。
オーナー曰く思い入れもなく、ワシが背中を押したせいで購入したらしいんだけれども、15年くらい乗ってるんだから、満足してんだろう...、と思いたい(背中を押した責任感)。

300km/h出るバイクは、朝も早から中部地方から飛ばしてきても疲れ知らずらしく、早速目的地へ...




で、帰りにいつものお好み焼き。



そいでもって、スーパーで大野海苔買って中部地方まで帰っていきました=3


彼の疲労具合は知る由もないけど、バビューンと走っれるバイクってやっぱ良いなぁ、などと思ったりした1日でした。

20170419

ぬるま湯

徳島絶版バイクミーティングの前日の話なんだけど、久々に髪を切ったよ。
どんくらい久々かというと、以前切ったのが7月だから、8ヶ月ぶりだ。


ただ、今回の散髪はワシ的に大きな転機...、ってのは言い過ぎなんだけど、結構思い切ったモンでしてね。
髪型ドーコーは問題じゃなくて、実は20代前半から基本的にず-------------------------っと同じ美容師さんに切ってもらってたんだけど、色ンなコトを考えて違うトコで切るコトにしたったん。

実はワシってそーゆー結構一途的なトコロがあってですね、財布だって15年くらい使ってる。


実は、小銭入れが閉まらなくなってしまったけど、意外と小銭が溢れるコトもなく普通に使えちゃってたりする。

今乗ってるレガシィアウトバックもボチボチ20万kmに迫ろうって勢いだし、スポーツだって今年8回目の車検だ。

 画像は納車当時のイメージ

よく、「周りの人間はハーレーに憧れてスポーツ買った人間は皆ビッグツインに乗り換えた...。が、オレはスポーツスターが好きなんだッ!!(`・ω・´)キリッ!!」みたいなコトを聞いたり見たりするけど、ワシはエヴォダイナに憧れつつ経済的な理由でスポーツを買った人間なんですけどね。

まぁ、ダイナ買ってりゃ今どーなってるか分からんですし、「現時点で新しくバイクを買うなら?」なんて質問に「スポーツスター!!」って胸張って答えるかどーか分かんねぇですし、そもそもスポーツスター好きな人間はこんな風にイジらんだろうし...。

つまるところ、そのドレもが「一生モノ!!!」って気張って買ったワケじゃないけど、なんとなくソレとなく使い続けてるってコトを言いたいのねん。

思うに、ワシはぬるま湯が好きなんよね。

ナニにしても買い換えるって結構な思い切りいるでしょ!?!?
ココ最近は半年に1回くらいの頻度で知り合いの乗り換え話を聞くけど、次への情熱が今迄の愛着や諸事情を上回ったってコトだもんね。

ワシにはソコまでの情熱が生まれない...、とういか愛着から離れるコトが出来ないのよ。

よく聞く話だけど、結婚よりも離婚の方がエネルギー必要って言うじゃない!?!?
家庭円満なワシは知る由もないけれどもね...。

ワシにはその高エネルギーが必要なイベント(買い換えor乗り換え)を避け、ぬるま湯から出るコトなく過ごしてきた的な感じなワケなのですけど、ワシにはその方性に合ってるし、長続きする気がするんよね。

気張ってたら色々と疲れるコトない?


そんなワケで、あまりに更新できずにいたオナニッ記を年度末で終わりにしてしまおうかとも思ったけど、なぁなぁなヌルい感じでたまに書いていくコトにするん。

20170417

ちょい走って異文化に触れて来た

前回日記では、「キャブセッティングだ!!」なんて鼻息荒く綴ったものの、来週にちょっとしたツーリング予定が舞い込んだので、セッティングはそのツーリング後におあずけ。

ただ、pivotのタコちゃんがの動作確認及びゴゾゴゾと色んなパーツの脱着をしたので、その実走テストがてら走ってみた。

「淡路まで走らないか?」みたいなお話も受けてたんですけど、高速でパーツが落ちたら大変なので、近所をウロウロしようと思たら、ご近所で徳島絶版車ミーティングなるものが催されていたので、ちょっくら覗きに行くコトにしたん。

まぁ、↑のリンク先にアクセスして頂いたら分かる通り、ソレ系の集い。
しかも、ソレ系というコトで、警察による検問も実施されているようで、なかなかのハードルなものの、まぁイけるっしょ!?と軽いノリで行ってみたらば、警察官2名に取り囲まれて検査場へご案内される始末。

罪状は反射板(リフレクター)の未着用なんですけど、テールランプが兼用してると言い張って無罪放免。

まぁ、こんなナリのバイクですから、叩けばホコリは限りなくでも出るワケでして、リフレクターはあえての未着用ですよ。
「悪いトコないから排気音を測るぜ!!」なんて言われたらチーンですからね。

そんなワケで、無事会場着。

満恋次郎さん(@xl1200ss)がシェアした投稿 -

したらば、後ろからワシを呼ぶ声。
あ、Mさん!!?。

超奇遇ですね、なんて言いながら、絶版車及びその時代背景等を楽しく解説して頂きましたん。

こんな会場ですから、ゼファーよりもZ系多かったり、至るトコロで2stがパパパパッと煙を吐いてるとか、レアな状況を体感してきたのですけど、流石にあのホモロゲモデルは無いと思たら2台もおったん。



しかも、片方は純正塗装を活かしたイカついリアルフレアが入ってるん。
なんか、RoadRider誌で見たコトある気がするけど、実車かな?



こんなトコでもやっぱり気になるGS1200SS。

満恋次郎さん(@xl1200ss)がシェアした投稿 -

丸目2灯のR1と並でると、単眼の悪さが際立つね。
というか、GS1200SSって、紫色のサス(Quantumよね?)付けてる率がスゴく高い気がするけど、そーゆーモンなのかな?



色々刺激的(意味深)なバイクを拝見したり、出店を冷やかしたりしつつ...、

JOKER'Sってヤンのみかと思てたら写真右のはグースカウル!?!?

全車両OHLINS&ラジアルマウントのBrembo...

美しい継ぎ目だな。素敵んぐ!!

エクストリームなバイク達。キャリパーが圧巻...、

そして、スプロケに脱帽...。

純正ターボにインタークーラー?!それとも...!?

サイドバルブにすら親近感を覚える...。それにしても綺麗なサイドバルブ。
愛媛ナンバーだし、ひょっとしてGreenさんトコの?!って思うくらいまとまってたん。


そいでもって、ワシが一番ビビビビビッビっとキたのがこの2台。


ベースは異なるけど、同じテイストの2台。
カワサキベースでイジってるのは見かけないコトないけどGT750をココまでイジってんの初めて見たん。
並んでたらインパクト抜群。



そんな異文化に触れた一日でしたけど、よくよく考えればワシのバイクだって絶版車なんだから、場違いってコトは無いんだもんね。

あ、そうそう。
pivotのタコちゃんは以前にも増してピカピカ光ってくれたよ。

20170413

メーター補完完了

以前に、pivotのタコメーターのバックライトが切れた件をお伝えしたのですけど、どんな風に直すか決めかねてたのね。

せっかくLEDを交換するならば、今迄と一緒なんてつまんない。いままでの青みがかった光を替えてやろうかな?
いや、でも不器用なワシが慣れない手でハンダを使ってLEDを交換するなんて出来るかしら?

今使ってるのは、今は廃盤になってしまってるバイク用のタコ。
不器用なワシの手でオジャンにしてしまうのは勿体無い...。

んー....、というコトで、pivotのwebサイトを見てみたら、「修理受付」の連絡先が載ってたので、冷やかし半分で電話してみたトコロ、対応がスゴくフランクで、安価でLED交換もしてくれるとのコト。
随分前に廃盤になった商品にも関わらず、有り難いコトです。

というワケで、早速タコを取り外してpivotさんに発送=3



するとどうでしょう!!

月曜夜に発送したらば、日曜に直った物が到着ッ!!!
というか、ホントは2日で出来るとのコトだったのですけど、ワシの都合で日曜受け取りにしたん。
実は、LEDだけじゃなくて、色々と損傷していたので、ハーレーに使用している旨を伝えると、修理の際に強い振動にも耐えうる細工までしていただいてホント感謝。

そして、装着ッ!!!!

タコメーター復活‼︎ #スポーツスター #XL1200 #harley #pivot #plx #active

満恋次郎さん(@xl1200ss)がシェアした投稿 -



まぁ、子供じみているとの声もあるかもだけど、この慣れ親しんだデモ動作がテンションを上げてくれるね。
よくよく見ると、傷ついてたパネルも交換してくれてるっぽくて大満足。

このテンションをそのままに、5月のVDAまでにキャブセッティングだ!!

20170328

雑記_170328

各種SNSをはじめとするネットの世界ではスピカス&オフラインで大賑わいですけど、オナニッ記は平常運転。

皆が搬入やら名古屋に向かっている時を同じくして、ワシは久々にオイル交換したったん。

というか、スポーツに乗るの久々で走る頻度も残念なコトになってきてるけど、オイル換えたのいつだっけ?ってレベル。

オイルが抜ける間、考えるのは今年のDragRace参戦計画。
先のコトはまだアナウンスされてないから分かんないですけど....、

03/26 WestDrag in笠岡
05/14 VDA Rd.1 in笠岡
07/23 VDA Rd.2 inFujiSpeedway

オイル交換している時点(3/25)で、WestDrag参戦は諦めてるので、ワシの初戦は05/14の笠岡。

VDAといえば、ワシが参戦している鉄拳じゃなくて、バーチャじゃなくて、TOBALでもなくて、ストリートファイタークラスのレギュレーションが改訂されて「4CAMの排気量が1280ccまでok」になった模様だけど、そんなの関係ないもんね。
うん、関係ない。

出るなら出るで、エントリーフィーと新タイヤ購入の資金を確保せねばならないけど、とりあえず新タイヤはオイル交換と同時に発注。

とりあえず、年度が明けたら徐々にバイク乗る頻度を増やして、慣らしていくとするかね。
そう、開幕戦はまだでもシーズンは始まっているのだから( ・`ー・´)キリッ!!!

....、ってオイルの管理もままならぬワシが言うてみたりしてみたのでした。

20170317

決裂補修

知らぬ間に3月も残すトコロ約10日か....、時間てモンはどんな時にもどんな人間にも平等やな。

やや哲学風味のワシです。

そんな昨晩のワシにmade in USAのFRP補修材が届いたYoooo!!!


気になる中身はコチラ↓



①FiberFixUVパッチ×2
②手袋×2
③紙やすり
④ウェットティッシュ×2 (コンドームみたい)
⑤丁寧な説明書

なんかオサレ雑誌風に中身の紹介してみたワケだけど、輸入代理店懇切丁寧な付属品・説明書に涙した。
そして、説明書には「絶対手袋使用」みたいに書いてて、またまたどんだけ劇薬なんだと思いつつパッチの銀袋を開封したらば、鼻をつんざく激臭。
確かに手袋必須だわ、コレ。

ちなみに、今回の患部はコチラ↓。


よくよく見れば、そんなに大きな傷じゃない(しかも写真で分かりにくい...)ので、パッチは半分で十分なんだな。


そして、その患部をやすり&ウェットティッシュでシコった後、パッチ貼り付け。


涙ぐましいまでのダブルクリップ圧着。

硬化してきたら、この薄黄色なのが半透明になる模様で、その硬化には紫外線が必要とのコト。
施工が夜なコト、保管場所がガレージであるコトを踏まえ、友人から貰ったLEDライトをパッチに当てつつ就寝。

で、今朝見てみたけど、全然硬化してないでやんの。
というか、気になって調べたら、LEDの光ってほぼほぼ紫外線を含んでいなんですね。汚っさんまた1つお利口になったよ。

かといって、誰もいない家の前にデーンとバイク置いとくワケにもいかず、とりあえずガレージ内で様子を伺ってみるとするんゴよ。

20170311

決裂発覚

最近のワシの密やかな楽しみは、仕事終わって家に入る前にガレージの中のバイクを愛でるコト。
愛でるとか言っても、別に拭き掃除したり、エンジンかけたりするワケじゃなく、ただただ眺めて、タンク撫でたり、跨がったりするというレベル。

やっぱ身近にバイクあるって素晴らしいよ。
(↑バイクバラバラ期間が長期に渡りつつあるT氏へのメッセージ)

で、昨晩もなんとなくボーッと眺めてたんだけども、なんか違和感。

あれ?!
ヘッドライトとカウルってこんなに隙間あったっけか???!!!


そんなコトを思いつつ、カウルを撫でていたら、指先に激痛。
ナニかと思って撫でていた先を見てみると....、


そういえば、休日出勤の帰り道、ギャップを踏んだ時に「グバキッ!!!」って感じのイヤな音がしたんだったわ...。
が、落ち込んでばっかりいられないので、原因を特定し、解決する必要があるんだな。
原因として考えられるコトは...、

① 少し前にカウルを固定するナットが欠落していたため、結束バンドで固定していたコト。そのため、走行時にカウルが変形し、ドコかしら(多分ボトムケース)にカウルが衝突。
② ペラペラのカウルに少し負荷をかけて無理苦痢装着していたコトによる、経年的な疲労の蓄積。
③ そもそもバイク本体に対して非常にタイトに装着しているため、ドコかしら(今回はボトムケース)に衝突しやすい。

...、②③は仕方がない(?)として、①は完璧にワシの過失。
何の言い訳も出来ないわな。

というコトで、今迄は緩んでもすぐ増し締めできるという理由から、蝶ナットでカウルを固定していたんだけど、結果的にナットが欠落(つまり増し締めてじゃん...)していたコトから、緩み難いであろうナイロンナットに変更(ホントはコーナンに蝶ナットが無かったん)。
蝶ナットでワイヤリングとかも考えたけど、とりあえず....。


というか、割れたカウルを補修せねばならないのだけど、どうしようかしらん!?
本格的なFRP補修は面倒(駄目人間)だし、結束バンドでの応急処置的な措置は傷を広げるのを遅延するだけな気もするし...。
薄いアルミ板&リベットで、装飾的な感じ(悪く言えばツギハギ)で補強するのも考えたけど、見た目は嫌いじゃないものの、ソコだけ変に強化されて、補強の脇が割れてしまいそうだし....。

というコトでGoogle先生に「カウル 補修」と訪ねてみると、「やっぱりみんな本格的にFRP補修してるんだなぁ....。」などと思いつつ流し読みしていったらば、シート的なモノもあるんやな?!?!

しかも結構種類があって、ドレが良いのか分かんねぇわ。

せっかくなので、最強(←逆に怪しい)と謳われてるコチラ↓を注文。


とりあえず、商品が届くのを待って施工するとしようわぃね。

20170306

スポーツ出勤

諸事情により週末に車が使えなかったため、スポーツで休日出勤。


そーいえば、1/3にコッソリと初乗りしてから2ヶ月ぶりのスポーツ。
こんなに久々なのってのも久々...、ってよく分からない日本語になるくらい久々だな。

夜走りするコトはソレ以上に久々なので、休日出勤もゴキゲンに完了し、いざキーを捻ったワケですけど....。
lowビームがつかないけど、こんな時はhighビームで対応...、なんだけど、ハイスロ終わって球交換したのに、こんな短期間で切れるなんて...。

で、走り出したワケですけど、春も近いせいかライダース&ライトダウン着てたら全然寒くないの。
むしろ、空気が冷たくて気持ちイイ感じ。

夜走るってのがこんなにも気持ちイイの忘れてたな。今ならドコまででも走れそうだ...、なんて思いつつもテンションが上がりきらない。

なんでだ?!?!
ナニかいつもと違う....!?


あ....、ワシのカワイイpivotのタコメータが沈黙している...。
いや、沈黙はしていない。

暗くて分かりにくいけど、針は動いている。
つまり、バックライトが切れちゃったのかな!?

そーいえば、このメーターも初期のカスタムで交換した場所だから10年余って使ってる気がするし、やむを得ないね。
ただ、メーター分解とか水密性の低下とか悪い気しかしないからヤだなぁ...。

というか、ヘッドライト&メーターのライト切れが一緒とか、他に原因があったり...?!

いや、乗るのが久しぶりだったから気付くのが遅れただけさ。
うん、きっとそうだ。

そんなコトを考えてたら、オイル交換もしばらくしてないので、長時間乗るのも躊躇われたので、直帰。

来たるべきより気持ちイイ季節に備えて、来週末あたりにはオイル交換しようかしらん?
そんな感じ。

20170303

忘却の彼方

「人間は忘れる生き物である。」

ナニかをすっぽかした時の常套句なんですけど、特に「何ヶ月か先の自分に直接関係の無いイベント」であったりすると、右の耳から入った言葉が左の耳から出ていくコトにも気付かないくらい自分の脳に残らない。

なんの話かっつーと、先日書いた「カフェレーサーコンテスト(スピード&カスタムショー)」だよ。

お仕事はどーにかこーにかしたら都合がつくんじゃないかな?なんて気になったりしてたので、家庭の事情さえ整えば決行と考えてて、いつ嫁ちゃんに言おうかと機を伺っていたトコロ...、、

嫁「前も言うてたと思うけど、3/25は●●やからな。」
恋『ッ!!!! ぅうん....、も、もちろん、ぉ、お覚えているよ。』

というコトで敢えなく断念。

迂闊に切り出さんで良かったとの気持ちと、推薦してくださった某氏への申し訳ない気持ち、イベントに参加出来ない残念な気持ちでイッパイだわ。

とは言え、このモヤモヤした気持ちを引きずってても仕方ないので、カフェレーサーコンテストにエントリーしようとしていたコトはパッと忘れて、4月以降にパーッと遊び回る妄想をモチベーションに仕事に勤しむコトにしようかね。

とりま、当日は各種SNSをフルに活用してオンラインで楽しむコトとするわ。

20170220

年度末の戯言

なんだかんだで既に2月も後半。
今年度も1ヶ月+αか....、あ、またオナニッ記を久しく書いてねぇな...、なんて思てたらば某御仁から久しぶりにお電話がありまして、やり取りをかいつまむと↓な感じ。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
某☆達 『マンちゃん!!!3月の名古屋行けへんので?』
恋次郎 「スピード&カスタムショー&オフラインですね?オフラインとか行ったコト無いし、ガレージの肥やしに物欲満開したいんですけど、3月はお仕事超絶繁忙期ですからねぇ...。」
新☆某 『ちゃうちゃうッ!!スピード&カスタムショーでよッ!!!!今回はカフェレーサー集めるらしいでよッ!!!!』
恋次郎 「あー、マジっすか...、見てみたいのは山々ですけどおしご....」
新☆達 『ちゃうちゃうッ!!出展せんのか!?もしマンちゃん行けんのなら、ワシがバイク持って行ったるけぇの!!』
恋次郎 「えッ!?!?あ、前向きに検討してみま....、」

※臨場感を増すために、一部脚色を加えています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ワシってば、頭の硬くて古い人間なもんで、生粋のカフェレーサー≒ロッカーズって概念があるんですけど、もちろんワシはロッカーズでも無ければモッズでも無いワケで、ただ好きなバイクのカタチがカフェレーサーというジャンルに分類されていただけなのねん。

とは言うものの、あまり自分のバイクを卑下するのも、ワシのワガママに色ンな創意工夫を凝らして応えて頂いたバイク屋さんや協力してくれたお友達なんかにも悪い気がしたりもする。

とは言うものの、今乗ってるバイクもバリバリのカフェレーサーってワケでも無いですし、かといってピ--<自主規制>--ッピ--<自主規制>--ッなバイクがピ--<自主規制>--ッって肩書きでピ--<自主規制>--ッされてたりしてたら、「ワシの方がよっぽどカフェレーサーだぜ!!」って思ったり思わなかったり....。


でも、カフェレーサーコンテストかぁ....。
ありそうで無かった趣の催し物に好奇心を抑えきれないかもだなぁ...。
改華堂さん主催ってコトぁ、ハイエンドなモノから突拍子も無いバイクも来たりするんだろうしなぁ....。

まぁ、そんなコトを考えつつ、たまの休みにスポーツじゃなくてDRにこんなコト↓してたりその他諸々をゴゾゴゾしてもらってたりする今日この頃でした。

before

after

20170202

RUN!! RUN!! RUN!!

ほんとビックリしたんだけど、もう2月なのね。
知ってた?

3月は去る、2月は逃げる、1月はイくって言うけど、とんだ早漏月間やな、ホンマ。

言い訳がましく、そんなコトをツラヅラとキーボード叩いているワケですが、最近はホントよく走ってるよ。

そう、スポーツでも無けりゃ、DRでもない、ましてや洗濯物干し場に放置しっぱなしの自転車でも無く...



えぇ、スマホゲームですよ。
世間では、「1200円!?高い!!!」とか罵られてますけど、久々のゲームですし、ましてやマリオブラザーズですから、童心に戻って楽しんで、最終目標とされているブラックコイン全制覇完了でございます。



最後に残したステージがラストステージ(6-4)てトコがワシからの任天堂への敬意。

ただ、その後プレイできるスペシャルコースが鬼過ぎて引いちゃってたんだけど、ドコの世界にもキチガイじみた人はおるもんやね。


そんな近況報告というよりは生存報告的なBlog更新でした。

20170111

こんにちは2017

2017年になりましてあけましておめでとうござ...、なんて年始の挨拶を書くコトを躊躇うくらい遅ればせな初日記です。

以前から構想してて、部材も提供頂いていたものの、なかなか重い腰を上げられずにいたプロジェクトに着手したよ。

そうッ!!

敢えて部品じゃなくて部材と表現したといふコトは....、ガレージ補完計画の発動だよ。

まずは、肩慣らし程度の軽いプランなんだけど、ガレージ扉の取手をバイクの部品にしてやろうと....。

実は、施工に着手したのは、クリトリスの日だったんだけど、着手する時間が遅過ぎたため、片っぽだけ施工。

ただ、家族の評判はすこぶる悪く...、

せっかくのガレージになんで穴開けたん?
取っ手にしたら付ける位置が高くない?
ピカピカのガレージに色あせた部品?
なんにしても違和感しかない!!!
等々...

ちょっと心が折れかけながら某SNSに画像を投稿したトコロ、かなかの高評価。



女子供にゃ分からんのですよ...、なんて言ってしまうと、「いいね!」して頂いた数少ない女性に悪いので、アレだ。
この雰囲気は、MotorPsychoにしか分からんてコトですよね!?!?

というコトで、折れかけたトコロに熱が入った心は、今迄以上に強くなり、お正月に施工完了しますたよ。


うむ。
確かに違和感が無いコトはないけど、経年と共に馴染むに違いない。
取っ手の位置は高いかもしれないけど、ワシには使いやすい位置だ。
ピカピカじゃないけど、オンリーワンの素敵な取っ手。

というコトで、一年の幕開はガレージの扉のお話というコトでした。